[注目トピックス 日本株]光ハイツ・ヴェラス<2137>のフィスコ二期業績予想

*20:40JST 光ハイツ・ヴェラス<2137>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年4月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

光ハイツ・ヴェラス<2137>

3ヶ月後
予想株価
920円

北海道札幌市中心に高級有料老人ホームを展開。介護付き有料老人ホームや住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅9施設を運営。一部施設に入居しやすい月額家賃方式を導入。19.3期3Q累計では大幅営業増益。

雇用安定に向け、勤続10年超えの介護福祉士の処遇を改善。月額家賃方式導入施設を中心に高入居率を維持。入居説明会も注力し、ショートステイや認知症カフェで成長模索。調整一巡感強く、株価は底打ち反転を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/3,300/300/300/185/88.60/12.00
20.3期単/F予/3,350/320/320/200/95.70/12.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/04/11
執筆者:YT

《CN》

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2019年4月28日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。