[注目トピックス 日本株]イージェイHD Research Memo(6):国内トップクラスのインフラ・ソリューション・コンサルタントグループへ

*15:36JST イージェイHD Research Memo(6):国内トップクラスのインフラ・ソリューション・コンサルタントグループへ
■E・Jホールディングス<2153>の第4次中期経営計画

1. 基本方針
2018年5月期からスタートした4ヶ年の中期経営計画「E・Jグローカルチャレンジ2020」では、グループビジョンである「持続的成長と企業価値向上を追い続けるわが国第一級のインフラ・ソリューション・コンサルタントグループ」として活躍するための盤石な経営基盤を構築する期間と位置付けている。また、「強靭で持続可能な社会の実現」に向け、SDGs(持続可能な開発目標)※の達成に貢献していくことも掲げている。

※SDGs(Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標を指す。持続可能な世界を実現するための17のゴール、169のターゲットから構成されている。


(1) 主力事業の深化及び新規事業の強化
主力事業におけるソリューション・サービスのブランド化を図り、総合建設コンサルタントとして業界のリーディングカンパニーを目指す。また、周辺領域における新規事業を強化し、育成に取り組んでいく。

(2) グローバル化の推進による事業量拡大
海外対応エンジニアの増員と人材育成を推進していくほか、海外拠点の増設及び現地企業や大学とのアライアンス推進による受注拡大を図る。

(3) 環境の変化に即応する経営基盤整備の推進
プロセス・イノベーション(営業プロセス、生産プロセス改革)による業務効率化の推進、プロダクトイノベーション(ITの活用による生産基盤の改革)による高品質化と生産性向上の実現、ワークライフ・バランスと「働き方改革」の推進による社員の活力向上などに取り組んでいく。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)


《SF》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2019年8月22日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら