[注目トピックス 日本株]日本システムウエア---統合運用監視サービスにAIを活用したセキュリティ監視メニューを拡充

*13:21JST 日本システムウエア---統合運用監視サービスにAIを活用したセキュリティ監視メニューを拡充
日本システムウエアは18日、同社の統合運用監視サービス「Managent」に、セキュリティ監視のサービスメニューを拡充したことを発表。

「Managent」は、クラウドとオンプレミスのハイブリッド環境に対応した運用監視に加え、サービスデスクやテクニカルサービス、業務運用までをワンストップでサポートする統合運用監視サービス。

今回は「Managent」に日本マイクロソフトが提供する「Microsoft Azure」のセキュリティ監視クラウドサービス「Azure Sentinel」を組み合わせたセキュリティ監視サービスを追加した。
新しいサービスでは、「Azure Sentinel」の4つの基本機能(セキュリティログの収集、脅威の検出、インシデントの調査、脅威への対応)から出力されるセキュリティデータを自動的に「Managent」へ取り込む。取り込んだデータは「Managent」が扱う従来のシステム統合運用監視のログデータ、アラート情報、自動復旧処理結果などのデータと組み合わせて一元管理され、AIOpsを連携することにより、AIによる分析・判断を行い予兆検知や復旧対応およびレポートの自動化を実現するという。

これにより、サービス運用監視とセキュリティ監視を融合した付加価値の高い情報を提供するとともに、セキュリティ対策コストの削減や導入期間の短縮、AI活用による運用管理者の監視業務の負担軽減など業務改善につながるとしている。



《SF》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月19日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。