[注目トピックス 日本株]クリーク・アンド・リバー社---20年2月期は2ケタ増収・増益、全ての項目で過去最高を達成

*12:51JST クリーク・アンド・リバー社---20年2月期は2ケタ増収・増益、全ての項目で過去最高を達成
クリーク・アンド・リバー社は9日、2020年2月期連結決算を発表した。売上高が前期比11.4%増の329.46億円、営業利益が同32.0%増の20.83億円、経常利益が同32.7%増の21.03億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同40.2%増の13.59億円となった。全ての項目において、過去最高の業績を達成した。

クリエイティブ分野(日本)の売上高は前期比10.6%増の245.44億円、セグメント利益(営業利益)は同22.6%増の13.14億円となった。エージェンシー(派遣・紹介)、プロデュース(請負)及びライツマネジメント(知財流通)事業がそれぞれ伸長した。

医療分野の売上高は前期比9.6%増の40.66億円、セグメント利益(営業利益)は同38.8%増の7.40億円となった。医師へのニーズは引き続き高く、人員の効果的な配置やグループ連携を進めたこと等により、医師の紹介事業を更に拡大するための広告宣伝費の積極的な投下や、新たな収益基盤構築に向けた新規事業投資を吸収した。

会計・法曹分野の売上高は前期比8.4%増の21.13億円、セグメント利益(営業利益)は同59.2%増の2.32億円となった。会計・法曹分野における専門的な能力を有するプロフェッショナルへのニーズが堅調に推移した。

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月10日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。