[注目トピックス 日本株]アセンテック---三菱UFJ銀行に自社開発シンクライアントOSを納入

*16:07JST アセンテック---三菱UFJ銀行に自社開発シンクライアントOSを納入
アセンテックは13日、自社開発シンクライアントOS「Resalio Lynx(レサリオリンクス)」が三菱UFJ銀行に採用され2019年より順次導入されていることを発表した。
三菱UFJ銀行は、高いセキュリティレベルを維持しつつ在宅勤務やテレワーク実現する「PAPRIKA(パプリカ)端末」を展開している。PAPRIKA端末は薄型軽量PCを、Windows OSではなくアセンテックの自社開発シンクライアントOS「Resalio Lynx」で稼動させるもの。アセンテックが特許取得したセキュリティ技術や、低スペックPCでも稼動すること、端末の大規模展開時にも一元管理できる管理ツールの機能などを評価した。

在宅勤務が進む中、セキュアな低コスト在宅用端末のあり方を、メガバンクが示した格好だ。テレワーク需要が堅調の中、増収増益を続けるアセンテックの技術力が注目される。



《SF》
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク