[注目トピックス 日本株]昭和産 Research Memo(7):長期ビジョン「SHOWA Next Stage for 2025」に邁進

*17:17JST 昭和産 Research Memo(7):長期ビジョン「SHOWA Next Stage for 2025」に邁進
■昭和産業の中長期の成長戦略

1. 1st Stage「中期経営計画17-19」
ありたい姿の実現に向けた足場固め
同社グループは、同社90周年を迎える2025年度のありたい姿(長期ビジョン)「SHOWA Next Stage for 2025」(2017−2025年度の9年間)を策定し、3次にわたり中期経営計画を展開している。「SHOWA Next Stage for 2025」策定の背景には、事業環境の変化に対応し、更なる成長戦略を実現するためには、過去の経験からの積上目標ではなく、ゼロベースで、ありたい姿から大胆な目標を設定する視点が必要であるという考えがある。

その実現に向けた足場固めと位置付ける1st Stage「中期経営計画17-19」においては、売上高実績2,540億円(中期経営計画17-19目標 2,600億円)、経常利益101億円(同115億円)、ROE8.0%(同9.0%)、自己資本比率49.2%(同50.0%)となる。目標値に対する達成率は、売上高97.7%、経常利益88.3%となる。経常利益は過去最高益を更新したものの、物流費や人件費、エネルギーコスト等の上昇の影響により、目標値に対しては未達となった。ただし、未達ではあるが、経常利益は過去最高益を更新しているほか、自己資本比率については、期末として過去最高値を更新している。

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月10日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。