[注目トピックス 日本株]ハイアス Research Memo(1):2020年4月期増収、2023年4月期に営業利益10億円超を目指す

*08:31JST ハイアス Research Memo(1):2020年4月期増収、2023年4月期に営業利益10億円超を目指す
■要約

ハイアス・アンド・カンパニーは、住宅関連のソリューション提案型コンサルティング事業を展開する。住宅・不動産・土木工事の各業界中小企業向けに、「ビジネスモデルパッケージ」と「経営効率化パッケージ」の2本柱で、会員のニーズに合わせたソリューションを提供する。また、直近では主力の「R+house」事業の建築施工事業も推進する。2020年7月21日に東京証券取引所マザーズ市場から同取引所市場第1部に市場変更した。

2020年4月期の連結業績については、売上高が7,921百万円(前期比29.9%増)、営業利益が193百万円(同53.5%減)、経常利益が183百万円(同55.7%減)、親会社株主に帰属する当期純利益が23百万円(同90.3%減)となった。売上高は前期比2ケタ増で過去最高値を記録したが、各利益指標については大幅減益となった。増収となった要因は、主力の高性能デザイナーズ住宅「R+house」事業を中心に、会員企業の成果に連動する「ロイヤルティ等」が伸長したことによる。一方、増収にもかかわらず減益となったのは、2019年の台風等の自然災害や新型コロナウイルス感染症拡大の影響に加え、今後の成長投資で人件費・広告宣伝費・減価償却費などの販管費が増加したためである。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク