[注目トピックス 日本株]ヒトコムHD Research Memo(2):マーケティングの未来創造企業へ

       
*15:42JST ヒトコムHD Research Memo(2):マーケティングの未来創造企業へ
■会社概要

1. 会社概要
ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングスは、2019年3月1日、単独株式移転により(株)ヒト・コミュニケーションズの完全親会社として設立された。連結の範囲に実質的な変更はないため、2018年8月期以前の業績データはヒト・コミュニケーションズの数値を用いる。ヒト・コミュニケーションズは2019年2月に上場廃止となったが、翌月に純粋持株会社として設立された同社が東証1部に上場した。

同社グループは、販売・営業・サービス分野を中核とした「営業支援企業グループ」として、「マーケティングの未来創造企業」を目指し、積極的なM&Aにより事業領域を拡大している。同社グループの希少性、独自性及び強みは、成果追求型営業支援でリアルとバーチャルの両方の機能を持った、オムニチャネル営業支援プラットフォームを有することにある。

2020年8月期の連結ベースの売上高は71,499百万円、営業利益が3,149百万円であった。セクター別売上高構成比は、デジタル営業支援が46.3%、販売系営業支援が31.0%、ツーリズム・スポーツが7.9%、ホールセールが10.8%、セールスビジネス支援が1.1%、その他が3.0%であった。


同社発展の歴史から見て、現在は第4ステージにある
2. 沿革
同社の歩みは、大きく4つのステージに分かれる。同社の第1ステージは、創業から2007年までの成果追求型営業支援企業の構築期となる。同社は、1998年2月に東京都豊島区において家電量販店大手のビックカメラの100%子会社、(株)ビックスタッフとして設立された。家電量販店の人材派遣事業を通して販売系派遣のノウハウを蓄積し、量販店の新規出店とともに業容を拡大した。

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。