[注目トピックス 日本株]グローブライド Research Memo(1):2021年3月期第2四半期の業績は急回復、通期営業利益を上方修正

       
*15:01JST グローブライド Research Memo(1):2021年3月期第2四半期の業績は急回復、通期営業利益を上方修正
■要約

1. 会社概要
グローブライドは、世界最大の総合釣り用品企業である。国内及び海外(アジア、英国)に生産拠点を有し、米州、欧州、アジア・オセアニアを含めた世界4極で事業を展開している。同社はスポーツ・レジャー関連事業をその事業領域とし、現在はフィッシング、ゴルフ、ラケットスポーツ、サイクルスポーツの4つの分野で事業を展開している。フィッシング総合用品企業として世界No.1の地位にあるフィッシング事業については、「DAIWA(ダイワ)」ブランドが深く浸透しているが、他の3分野においても洗練された独自の世界観を有するブランドを展開している点に同社の特長がある。

2. 業績動向
2021年3月期第2四半期業績は、売上高48,558百万円(前年同期比4.0%増)、営業利益4,070百万円(同38.9%増)、経常利益3,943百万円(同47.3%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益2,499百万円(同27.2%増)と増収・大幅増益となった。同社グループが属するスポーツ・レジャー用品等の業界は、新型コロナウイルス感染症拡大(以下、コロナ禍)による一時的な落ち込みがあったものの、緊急事態宣言解除後、密閉・密集・密接のいわゆる「3密」を避けたスポーツ・レジャーと評価されて急速に回復していることから、同社業績も好調に推移した。海外市場のうち、アジア・オセアニア地域は中国経済が比較的早期に回復傾向になったことにより、増収増益となった。

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月4日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。