[注目トピックス 日本株]リソー教育 Research Memo(9):2021年2月期の1株当たり配当金は期末一括で6.0~9.0円を予定

*15:49JST リソー教育 Research Memo(9):2021年2月期の1株当たり配当金は期末一括で6.0~9.0円を予定
■株主還元策

リソー教育は株主への利益還元を経営の重要課題の1つと位置付けており、2017年2月期以降は配当性向で100%を目安に四半期ごとに配当を実施してきた。しかしながら、過去4回の配当において社内のチェック機能が不十分であったことに起因して、分配可能額を超えた配当を実施していたことが判明し、外部調査委員会及び社内調査委員会を設置して、その原因究明と再発防止策を取りまとめ、2020年9月に発表している。今回の件を受けて、同社では再発防止策が完了するまでは四半期配当については慎重に行うべきとの結論に至り、2021年2月期については期末に一括配当する方針を明らかにした。1株当たり配当金としては6.0~9.0円のレンジで発表しており、今後の業績動向を見ながら最終決定する予定となっている。また、配当政策についても今後改めて議論し、方針決定していくことにしている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)


《EY》

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。