[注目トピックス 日本株]クロスマーケ Research Memo(5):テクノロジーを活かした事業展開で収益力・競争力の強化を推進

*15:15JST クロスマーケ Research Memo(5):テクノロジーを活かした事業展開で収益力・競争力の強化を推進
■クロス・マーケティンググループの業績動向

3. 2020年12月期の注力施策
デジタルトランスフォーメーションに対応すべく、テクノロジーを生かした事業展開を進め、既存事業の収益力や競争力の強化を推進した。注力施策は、グループの再編と強化、デジタル化に対応した新サービスの提供、D2Cへの事業領域拡大、外部企業と連携したデジタルマーケティングサービスの開発と強化などである。既述のドゥ・ハウスの子会社化も、デジタルトランスフォーメーションに対応した注力施策の1つといえる。

国内リサーチ事業においては、収益力や競争力の強化に向けてグループを再編・強化した。クロス・マーケティングと(株)リサーチ・アンド・ディベロプメントを合併することで、リサーチ市場の変化に迅速に対応するとともに、連動性、効率性の高いワンストップサービスの提供を進めた。また、リサーチ業務のアウトソーシング拠点として福岡を地盤とする(株)ウィズワークを設立、災害時の事業継続性や新たな人材採用・育成、運用キャパシティ・品質の向上を目指した。ほかにも、顧客(個客)の行動・思考・感情(カスタマージャーニー)をビッグデータから見える化するカスタマージャーニー型データ分析のフルカスタマイズサービスや、世界中のサイトからあらゆるデータを収集し分析するプロセスをAIによって効率化・高度化したオープンデータ関連サービス、デジタル上の顧客体験(UX:User Experience)の向上を支援するサービス((株)ポップインサイトと共同提供の「Cross-UX」)など、デジタル技術の進歩や顧客のデジタルシフトに対応した新サービスの提供を加速させている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク