[注目トピックス 外国株](中国)教育関連が大幅高、「一人っ子政策」は来年1-3月期から緩和

*11:37JST (中国)教育関連が大幅高、「一人っ子政策」は来年1-3月期から緩和
教育関連が大幅高。日本時間午前11時34分現在、新南洋(600661/CH)や漢王科技(002362/CH)などが総じて3%以上の上昇で推移している。「一人っ子政策」の緩和に伴う需要の増加観測が高まっているもようだ。国家衛生と計画生育委員会は23日、人口構造の変化や出生率の低下などを受け、現在実施している「計画生育(一人っ子政策)」を来年1-3月期から緩和する方針を示した。



《ZN》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2013年12月24日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。