[注目トピックス 外国株]29日の香港市場概況:ハンセン0.5%高と3日続伸、石油・石炭株に買い

*18:02JST 29日の香港市場概況:ハンセン0.5%高と3日続伸、石油・石炭株に買い

29日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比119.82ポイント(0.51%)高の23739.47ポイントと3日続伸し、本土企業株で構成されるH株指数が74.49ポイント(0.77%)高の9794.33ポイントと反発した。売買代金は590億6800万香港ドルと比較的に低水準となっている(28日は615億5000万香港ドル)。

外部環境の改善が追い風。原油相場の急伸で、昨夜の米株が続伸した流れを継いだ。「非公式会合でOPECが約8年ぶりに減産合意した」と伝えられるなか、WTI原油先物は前日比5.3%高と急反発している。内部的にも、深セン・香港間の「相互乗り入れ」(両株式市場の相互取引)に関し、11月中下旬開始に向け準備が進んでいると伝えられたことがプラスだ。

ハンセン指数の構成銘柄では、エネルギー関連株の上げが目立つ。石油大手3社の中国海洋石油(CNOOC:883/HK)が5.1%高、中国石油化工(サイノペック:386/HK)が4.0%高、中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が3.0%高、石炭最大手の中国神華能源(1088/HK)が3.8%高で引けた。石炭株に関しては、国内の燃料炭相場が先週まで14週連続で値上がりし、年初からの上昇率が51.2%に達したことなどが支援材料となっている。H株指数採用銘柄では、海洋油田掘削

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2016年9月29日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。