[注目トピックス 外国株]24日の香港市場概況:ハンセン0.2%高と続伸、素材セクター急伸

*18:01JST 24日の香港市場概況:ハンセン0.2%高と続伸、素材セクター急伸
24日の香港市場は小幅に値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比51.34ポイント(0.22%)高の22949.86ポイント、本土企業株で構成されるH株指数が32.44ポイント(0.33%)高の9759.26ポイントとそろって続伸した。売買代金は605億100万香港ドルとやや拡大している(23日は560億9300万香港ドル)。

域内金利の低下期待が一段と強まる。昨夜の米10年債利回りが先週末の2.46%台から2.39%台と急速に下げたことが材料視された。香港の金融政策は米国に追随するだけに、資金需給の緩和が意識されている。また、中国人民銀行(中央銀行)が朝方、人民元の対米ドル基準値を約2カ月ぶりの元高水準に設定したこともプラス材料だ。ただ、上値は限定的。米通商政策の不透明感がくすぶるなか、世界経済に対する悪影響が警戒された。

業種別では、非鉄やセメント、鉄鋼など素材セクターも高い。中国アルミ(チャルコ:2600/HK)が8.9%、江西銅業(358/HK)が4.9%、中国建材(3323/HK)が8.6%、安徽海螺セメント(安徽コンチセメント:914/HK)が4.2%、鞍鋼(347/HK)が5.1%、馬鞍山鋼鉄(323/HK)が3.3%ずつ値を上げた。素材需要の拡大が期待される。中国政府は今年、広域経済圏構想の「一帯一路」構想、PPP(官民連携)活用のインフラ投資を推進する方針だ。

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月24日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。