[注目トピックス 外国株]概況からBRICsを知ろう インドSENSEX指数は小反落、外国人投資家の売り継続が指数の足かせ

*10:48JST 概況からBRICsを知ろう インドSENSEX指数は小反落、外国人投資家の売り継続が指数の足かせ
【ブラジル】ボベスパ指数 91623.44 -0.51%
15日のブラジル市場は反落。主要指標のボベスパ指数は前日比469.00ポイント安(-0.51%)の91623.44で取引を終えた。92087.83から90294.63まで下落した。

終始マイナス圏で推移し、終盤に下げ幅をやや縮小させた。弱い経済指標が圧迫材料。3月の経済活動指数は前年同月比でマイナス2.52%となり、前月のプラス2.49%と市場予想のプラス2.20%を下回った。また、通貨レアルが対米ドルで下落したこともブラジル株の売り圧力を強めた。一方、米中通商協議への期待感などが指数をサポートした。

【ロシア】MICEX指数 2554.49 -0.31%
15日のロシア株式市場は小反落。主要指標のMOEX指数は前日比7.84ポイント安(-0.31%)の2554.49で取引を終了した。2576.56から2549.17まで下落した。

買いが先行した後は売りに押され、引けまで狭いレンジでもみ合った。通貨ルーブルの上昇が輸出銘柄の圧迫材料。また、中国の経済指標の下振れなども世界景気の減速懸念をやや強めた。一方、指数の下値は限定的。米中通商協議への楽観的な見方が指数をサポートした。

【インド】SENSEX指数 37114.88 -0.55%

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2019年5月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。