[注目トピックス 外国株]概況からBRICsを知ろう インドSENSEX指数は続落、弱い経済指標が指数の足かせ

*12:15JST 概況からBRICsを知ろう インドSENSEX指数は続落、弱い経済指標が指数の足かせ
【ブラジル】ボベスパ指数 122385.92 +2.76%
7日のブラジル株式市場は反発。主要指標のボベスパ指数は前日比3285.84ポイント高(+2.76%)の122385.92で取引を終了した。119100.8から122696.6まで上昇した。

買いが先行した後は上げ幅をじりじりと拡大させた。海外市場の上昇が好感され、ブラジル株への買いも広がった。米政局不安の後退などが支援材料となったもようだ。
また、原油価格の上昇も資源セクターの物色手掛かりとなった。

【ロシア】
休場

【インド】SENSEX指数 48093.32 -0.17%
7日のインドSENSEX指数は続落。前日比80.74ポイント安(-0.17%)の48093.32、ナショナル証券取引所の主要50社株価指数ニフティは同8.90ポイント安(-0.063%)の14137.35で取引を終えた。

プラス圏でもみ合った後は終盤にマイナス圏に転落した。弱い経済指標が指数の足かせとなった。12月の日経サービス業購買担当者景気指数(PMI)は52.3となり前月の53.7を下回ったほか、3カ月ぶりの低水準を記録した。また、両指数とも過去最高値水準で推移しており、過熱感から利益確定売り圧力が高まっている。

【中国本土】上海総合指数 3576.20 +0.71%

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月8日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。