21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!

21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!
拡大する(全10枚)

シマノからDCブレーキシステム搭載のベイトリールが複数リリースされていますが、21スコーピオンDCは2021年に登場する新機種。

先進スペックを豊富に採用しているので、イメージ通りのアプローチを展開できるでしょう。

バス釣りはもちろん、海のシーバスゲームやロックフィッシュゲームなどに積極的に使ってみたくなりますね。

その詳しい特徴をご紹介しましょう。

21スコーピオンDCとは

21スコーピオンDCとは、2021年にシマノから新発売されるベイトリールのことです。

ソルト対応機種ですから、バス釣り以外にさまざまな釣りシーンで活躍してくれますよ。

設定機種は、6種類用意されています。

ノーマルギア・ハイギア・エクストラハイギアにそれぞれ左・右巻きハンドルがあるので、自分の釣りスタイルに合わせて選んでみましょう。

自重は215グラムから225グラム、最大ドラグ力は5.5キロですから、きっちり締め込んでラインを出さないやり取りを楽しめそうです。

スプールサイズは、直径34ミリで幅25ミリ。

かなりラインキャパに余裕の出るサイズに設定されています。

16ポンドのモノフィラメントラインで、100メートル巻くことができます。

それでは、21スコーピオンDCの各部を詳しく見ていきましょう。

まずは、メインギア。

定評のあるマイクロモジュールギアが搭載されていますよ。

既存モデルには無かった仕様で、超小型の精密ギアと精巧なボディハウジングによって、滑らかで軽やかな巻き心地を生んでいます。

噛み合う歯の数が増えているので、これまでのギアを超える強度も確保できているのが嬉しいですね。

他のベイトリールに搭載されているマイクロモジュールギアを操った感想は、均一感のあるフィールに雑味が含まれないこと。

もし魚がルアーに触れてきたり、ルアーが地形変化などに触れたりしたら、即指先に伝わってくる感触が素晴らしいですね。

鋭敏ゆえに何が触れたのか、ルアーに何が発生しているのか、推し量る材料を得ることが可能になります。


この記事の画像

「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像1 「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像2 「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像3 「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像4
「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像5 「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像6 「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像7 「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像8
「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像9 「21スコーピオンDCは2021年シマノから新発売のI-DC5ブレーキ搭載ベイトリール!」の画像10

当時の記事を読む

FISHING JAPANの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月3日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。