【今日の一冊】経営参謀としての士業戦略

【今日の一冊】経営参謀としての士業戦略
拡大する(全1枚)


レビュー

公認会計士兼税理士としてコンサルティング会社と会計事務所を設立した著者は、これまで1,000件超の経営相談を受けている、いわば経営参謀のプロフェッショナルである。本書はその著者が、AI時代において士業が取るべき事業戦略を解説したものだ。
士業の仕事は税務申告書の作成・提出など、制度として義務づけられた手続きを行う。いわば「買わなければならない商品」を扱っているわけだ。そのためこれまでは顧客や他の士業からの紹介などで、十分な収益を得られていた。しかし自動化が進む現代社会では、定型的で単純な手続き業務はAIに取って代わられ、価格競争も激化の一途をたどっている。いまここで行動を起こさなければ、単価の下落が見込まれる市場で、士業のビジネスモデルは成り立たなくなってしまう。
AI時代を迎えた市場で生き残っていくためには、自動化されにくい業務の割合を高めていくしかない。その業務こそが、経営者をサポートする経営参謀だ。経営者は業績拡大や新規事業の展開などの「攻め」の部分は得意でも、法律や会計といった「守り」の部分には疎いことが多い。この「守り」の部分は士業の専門分野であるため、士業は経営者の弱点を補完する経営参謀としてぴったりの存在というわけである。
「業務単価の下落が悩ましい」「激変するビジネス環境で将来が不安」と感じたことのある士業の方には、ぜひ本書を手に取って、今後の事業戦略の参考にしていただきたい。また将来のビジネス展開に悩むビジネスパーソンにとっても、本書は大いに参考になるだろう。今後取るべき行動のヒントが詰まった一冊だ。


当時の記事を読む

flierの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月26日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。