【今日の一冊】ニューロテクノロジー

【今日の一冊】ニューロテクノロジー


レビュー

ヒトの生活や行動は、脳という臓器によって大きく左右される。たとえば私たちが商品を購入する際、商品の情報を目や耳といった感覚器官を通じて認識し、その価値を学習し、ひとつのアイテムを選択する。そこでは複雑な脳の情報処理が行われている。
著者はこうした脳の働きの背景にある計算基盤や情報表現、計算処理を科学的に解き明かす「脳科学」、そしてその技術的応用分野である「ニューロテクノロジー」をビジネスの分野に取り入れることで、マーケティングや事業開発が大きく変化するとみている。本書ではライトな語り口と図解によって、はじめて脳科学という分野に触れる人にもわかりやすく、さまざまな研究事例や技術を紹介している。
脳科学はいまだ発展途上の学問だ。本書に取り上げられる事例はどれも私たちの生活に密着したものだが、脳科学はこれからますます進化を遂げ、私たちの生活により深く関わっていくことになるだろう。2020年代のビジネスにおいて、「ヒトを科学する」方法を理解することは大きな意味を持つ。ニューロテクノロジーを学ぶことは、現状維持を打破し、ビジネスを前進させることにも繋がっていくはずだ。
研究開発に携わる人にはもちろん、マーケティングや事業開発に関わるビジネスパーソンに、ぜひ読んでもらいたい一冊である。

本書の要点

・脳はヒトの生活を成り立たせるうえで、きわめて重要な臓器だ。消費者がサービスを受ける際も、脳の情報処理を経て選択をしている。ゆえに脳科学をビジネスに応用することには大きな意味がある。
・脳科学のなかでも、脳に関する技術の応用に絞った「ニューロテクノロジー」は、臨床の現場やAIの開発にも応用され、日々発展を遂げている。
・今後ますますニューロテクノロジーを活用した事業は増えていく。実際に事業に取り入れる際に注意しなければならない点はあるが、脳科学は現状のビジネスを大きく変えるポテンシャルを持っている。



フライヤーでは、話題のビジネス・リベラルアーツの書籍を中心に毎日1冊、10分で読める要約を提供(年間365冊)しています。既に1,500タイトル以上の要約を公開中です。exciteニュースでは、「要約」の前の「レビュー」部分を掲載しています。

当時の記事を読む

flierの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月1日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。