ネイマールが自身のタトゥーを解説。一つ一つに込められた想いとは

ネイマールが自身のタトゥーを解説。一つ一つに込められた想いとは
バルセロナのFWネイマール【写真:Getty Images】

 クラブワールドカップに参加するため来日しているバルセロナのFWネイマールが、自身の体に彫られたタトゥーの意味について解説している。

 ネイマールがタトゥーの意味を明かしたのは、ブラジルメディアの『グローボ・エスポルチ』によるインタビューでのこと。はじめに、脚の後ろには「大胆さ」「喜び」の2つ。ネイマール曰く、「このタトゥーが一番、僕のことをよく表しているよ」という。

 胸部に入れられているのは祈りの言葉である。ネイマールによれば、その言葉は試合前になると習慣的に口にしているもので、父親への愛と尊敬を込めているという。

 右腕には息子の名前が彫られており、その下には誕生日が示されている。反対側の左腕には「人生は冗談」という言葉が入れられており、「真面目になりすぎることなく、その一瞬ごとに楽しんでいきたい」という思いが込められているようだ。

 また、左腕には握り拳のタトゥーも入っており、「俺のストーリーの一部になれ」という言葉が添えられている。握り拳については3人の友人が同じものを入れているが、それぞれ言葉は異なっているという。

 左腕にはさらに、両手を合わせるタトゥーが手先に向かって入れられている。「この手は神様の恵みを求める祈りの手なんだ」とネイマールは語っている。

 加えて、左手の薬指には結婚した時に入れたという王冠が、そして小指側の側面には「愛」の一言が彫られている。後者についてはネイマールの両親も同じものを入れているそうだ。

 タトゥーが最も多く入っているのは左腕だが、ネイマールはここ最近の試合で長袖を着ることが多いのであまり目にする機会はない。しかしながら、ネイマールについての新たな着眼点として、タトゥーの存在を気に留めてみてはどうだろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ネイマール Instagram
  2. ネイマール パリ・サンジェルマン
  3. ネイマール ブラジル代表
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2015年12月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ネイマール + 移籍」のおすすめ記事

「ネイマール + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「ネイマール + ブラジル代表」のおすすめ記事

「ネイマール + ブラジル代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「クリスティアーノ・ロナウド」のニュース

次に読みたい関連記事「クリスティアーノ・ロナウド」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら