「いま修正しないと手遅れになって終わりますよ」。長友佑都が指摘する課題

「いま修正しないと手遅れになって終わりますよ」。長友佑都が指摘する課題
日本代表の長友佑都【写真:Getty Images】

【日本 1-1 マリ 国際親善試合】

 日本代表は23日、国際親善試合でマリ代表と対戦し1-1で引き分けた。

「今日はちょっと正直すぎましたね」

 長友佑都は試合後、「経験の少ない選手や初めての選手とかもいたので、簡単ではなかったと思いますけど」と前置きしながら述べた。

 日本は守備の局面で後手を踏んでいた。それだけでなく、自分たちがボール保持した状態でも問題点があった。長友は言う。

「攻撃の時にセンターバックが回す時、組み立てていく時の崩し方と言いますか、ボランチの位置だったり、トップ下の位置、サイドバックの位置も含めて、そのままのポジションにいちゃうと結構プレッシャーははめやすい。今日も後半に感じましたけど、相手が守りやすい状態を自分たちで作ってしまっている。

 もっとボランチが落ちるなり、サイドバックがちょっと高い位置を取ってボランチを入らせたりとか、そういうことがチームとしてできていかないと、いい崩しはできないんじゃないかなと」

 この日対戦したマリも力のあるチームだったが、ワールドカップで対戦する国々のレベルはそれ以上だろう。

「本番はもっと相手のフィジカルレベル、一対一のレベルが高い。あのボール回しだと結局、かっさらわれてショートカウンターを食らうんじゃないかなと。スピードがえげつないんでね」

 ワールドカップまで残された時間は少ない。長友はこう語る。

「もう期間も試合数もないわけで、伸びしろなんて言っていられる時期ではない。ここで見せていかないと、ここで修正していかないと。今、修正しないと手遅れになって終わりますよ」

 2度のワールドカップを経験した日本屈指のサイドバックは、危機感を募らせた。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 長友佑都 Instagram
  2. 長友佑都 twitter
  3. 長友佑都 ガラタサライ
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年3月24日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「長友佑都 + 年俸」のおすすめ記事

「長友佑都 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

「長友佑都 + 日本代表」のおすすめ記事

「長友佑都 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「本田圭佑」のニュース

次に読みたい関連記事「本田圭佑」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。