ミラン行き近づくナポリ守護神が盛大お別れパーティー。仲間が250人集結

ミラン行き近づくナポリ守護神が盛大お別れパーティー。仲間が250人集結
ミラン加入濃厚と伝えられるホセ・マヌエル・レイナ【写真:Getty Images】

 ナポリのGKホセ・マヌエル・レイナが、チームメートに別れを告げた。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

 35歳のスペイン代表GKは、今季限りでナポリとの契約が満了する。まだ正式な発表はないが、ミラン行きが合意に達していることは以前から報じられてきた。

 レイナは現地時間2日、自身でパーティーを主催してチームメートやその家族、友人たちを集めた。約250人が集まったパーティーでナポリの守護神は今季限りでの別れを仲間に伝えたとのことだ。

 MFマレク・ハムシクは自身のSNSで、「ペペ(レイナ)は最高に偉大なチームメートだった。真の男であり、真のリーダーだったよ。君がいなくなったら本当にさみしくなる」と記している。

 ナポリはレイナの後継者としてスポルティングCPのポルトガル代表GKルイ・パトリシオを獲得する模様。次のシーズンに向けた動きは、早くも始まっている。

あわせて読みたい

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年5月3日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。