ハリル氏、代表チームや有力クラブからオファー殺到。「じっくりと考えたい」

ハリル氏、代表チームや有力クラブからオファー殺到。「じっくりと考えたい」
日本代表前監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏【写真:Getty Images】

 日本代表前監督のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、現時点で今後の去就は未定ではあるものの、代表チームやクラブチームなどから多くのオファーを受けているという。『フランス・フットボール』誌が伝えた。

 日本代表を率いてロシア・ワールドカップを目指していたハリルホジッチ監督だが、本大会まで2ヶ月あまりとなった先月に突然解任された。理由の説明を求め、日本サッカー協会(JFA)を提訴する構えも見せている。

 66歳の同氏は、今後も監督業を続けていくことに意欲的だ。「(解任は)ショックだったが、サッカーと仕事への情熱はむしろ高められた」と語る。

「1ダース(12件)ほどのオファーがある。代表チームも含めてだ」と明かし、欧州の「高いレベルのクラブ」からもオファーがあるとハリルホジッチ氏は話している。「じっくりと考えたいと思う」とコメントを締めくくった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年5月20日のサッカー記事
「ハリル氏、代表チームや有力クラブからオファー殺到。「じっくりと考えたい」」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    ザッケローニにもう一度リベンジさせて欲しい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。