レアル、チアゴ獲得で選手と合意か。モドリッチのインテル行きに備える…?

レアル、チアゴ獲得で選手と合意か。モドリッチのインテル行きに備える…?
バルサ育ちのチアゴがレアルへ?【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーがMFチアゴの獲得を目指してバイエルン・ミュンヘンと交渉中のようだ。スペイン『オンダ・セロ』の報道を複数メディアが伝えている。

 これによると、レアル・マドリーはチアゴ本人とすでに合意済みで、あとはクラブ間の交渉を残すのみという状況だ。

 この報道でさらに盛り上がっているのが、レアル・マドリーMFルカ・モドリッチの去就だ。

 モドリッチは現在、インテルへの移籍が連日話題になっているところ。チアゴはモドリッチの後釜という見方もできる。

 ただ、レアル・マドリーはチェルシーにレンタルで放出したMFマテオ・コバチッチの代役も探しており、チアゴの獲得が直接モドリッチの放出につながるかは分からない。

 チアゴは、バルセロナの下部組織で育った選手。弟のラフィーニャはバルセロナに所属している。チアゴのレアル・マドリー移籍が実現すれば、「兄弟クラシコ」も実現するかもしれない。

 レアル・マドリーとバイエルンの交渉はまとまるのか。多くの関心を集めることになりそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年8月10日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。