6分間でPK3本の珍事。千葉、3点ビハインドからPK3発で町田から勝ち点1

6分間でPK3本の珍事。千葉、3点ビハインドからPK3発で町田から勝ち点1
PKで2ゴールを決めた船山貴之【写真:Getty Images】

FC町田ゼルビア 3-3 ジェフユナイテッド千葉 J2第28節】

 12日に行われた明治安田生命J2リーグ第28節のFC町田ゼルビア対ジェフユナイテッド千葉は、3-3の引き分けに終わった。

 昇格争い中の町田は、25分にオウンゴールで先制すると、45分に平戸が追加点。2-0で折り返す。さらに64分にも平戸がゴールを奪い、リードは3-0に。ほぼ勝負を決めたかと思われた。

 しかし、ここからまさかの展開が待っていた。

 75分、千葉はCKのチャンスを得ると、エリア左から指宿が折り返し。このボールを相手が手でブロックしてハンドの判定に。このPKを指宿が自ら決めて1点を返す。

 さらに78分、千葉は指宿がドリブルでペナルティエリア内に入ってファウルをもらい、またしてもPKを獲得。今度は船山が決めて1点差となる。

 千葉のPK攻勢はまだ終わらない。81分、右サイドの船山が深い位置からクロスを入れると、深津の手に当たって三度PK。これを船山が決めて3-3となった。

 わずか6分で3つのPKを手にした千葉は、あっという間に3点差から追いつき、勝ち点1を獲得。勝利をほぼ手中にしていた町田にとっては、厳しい結果となっている。

【得点者】
25分 1-0 オウンゴール(町田)
45分 2-0 平戸太貴(町田)
64分 3-0 平戸太貴(町田)
75分 3-1 指宿洋史(千葉)
79分 3-2 船山貴之(千葉)
83分 3-3 船山貴之(千葉)

あわせて読みたい

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年8月12日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。