大迫勇也が半端ない! リーグ戦初得点に幻のゴール、チャンス演出で勝利に貢献

大迫勇也が半端ない! リーグ戦初得点に幻のゴール、チャンス演出で勝利に貢献
ブレーメンに所属する大迫勇也【写真:Getty Images】

【フランクフルト 1-2 ブレーメン ブンデスリーガ第2節】

 現地時間1日にブンデスリーガ第2節の試合が行われ、ブレーメンはフランクフルトのホームに乗り込んで対戦。

 ブレーメンに所属する日本代表FW大迫勇也は開幕戦に続きスタメン出場を果たした。対するフランクフルト所属の長谷部誠はベンチ外となっている。試合開始して21分、味方のロングパスに反応し、DF裏に抜け出した大迫がシュートを放って先制点を決めた。

 一度はオフサイドの判定が下されるが、主審がVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)を確認した上で得点を認めている。大迫にとってはリーグ戦での今季初ゴールかつ、ブレーメン加入後はカップ戦に続く2得点目となった。33分にはフランクフルトのイェトロ・ウィレムスが1発退場し、ブレーメンが一人多い状況となる。

 ブレーメンのルートヴィッヒ・アウグスティンソンがパックパスしたボールにフランクフルトのミヤト・ガチノビッチが反応し、ペナルティーエリア内でブレーメンGKイリ・パブレンカと激突。GKパブレンカは負傷交代し、代わりに18歳のGKルカ・プログマンが途中出場を果たす。この場面でフランクフルトにPKが与えられ、セバスティアン・ハラーがしっかりと決めて54分にフランクフルトが同点に追いつく。

 すると61分、クロスボールに大迫が飛び込みゴールを決めた。しかし、今度はオフサイドの判定によりノーゴールとなる。後半アディショナルタイムにはミロット・ラシカがフリーキックから直接ゴールを決め、ブレーメンが2-1の勝利をおさめている。

【得点者】
21分 0-1 大迫(ブレーメン)
54分 1-1 ハラー(フランクフルト)
90分+6分 1-2 ラシカ(ブレーメン)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 大迫勇也 Instagram
  2. 大迫勇也 ブレーメン
  3. 大迫勇也 年俸
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年9月2日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大迫勇也 + ブレーメン」のおすすめ記事

「大迫勇也 + ブレーメン」のおすすめ記事をもっと見る

「大迫勇也 + 日本代表」のおすすめ記事

「大迫勇也 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュース

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら