新生日本代表に0-3完敗で…コスタリカ代表の母国紙「失望広がった」と落胆

新生日本代表に0-3完敗で…コスタリカ代表の母国紙「失望広がった」と落胆
コスタリカ代表【写真:Getty Images】

【日本 3-0 コスタリカ キリンチャレンジカップ】

 11日に大阪のパナソニックスタジアム吹田でキリンチャレンジカップが行われ、コスタリカ代表は日本代表と対戦し0-3の完敗を喫した。この結果に、コスタリカメディア『ティコ・タイムス』が落胆した様子で試合内容を伝えている。

 同メディアは「昨年9月に始まった失望が広がった。コスタリカ代表はロシアワールドカップ予選のアメリカ戦以降、過去15試合で2勝だけ」とし、「ロナルド・ゴンサレス監督のもとでは、即時のターンアラウンドはなかった」と報じている。

 ロシアワールドカップに出場したコスタリカ代表だが、結果は1分2敗でグループステージ敗退。高齢化が進んでいたチームの若返りを図るため、親善試合では若手選手を積極的に起用。日本戦では、21歳のランダル・レアルなどが出場した。

あわせて読みたい

記事提供社から

「新生日本代表に0-3完敗で…コスタリカ代表の母国紙「失望広がった」と落胆」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    日本もコスタリカも頑張れ!!

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。