最新FIFAランク発表。日本はアジア3位変わらず。ベルギーが世界王者に並ぶ

最新FIFAランク発表。日本はアジア3位変わらず。ベルギーが世界王者に並ぶ
日本代表は54位に【写真:Getty Images】

 国際サッカー連盟(FIFA)は20日、最新のFIFAランキングを発表した。日本は前回の55位から1つ順位を上げて54位となっている。

 前回6つ順位を上げて55位となった日本は、さらに1つ順位を上げて54位となった。それでも、アジア3番手は変わらず。イランは1つ順位を下げて33位、オーストラリアが43位から変化なしとなっており、韓国は2つ順位を上げて55位となった。

 全体ではベルギーが前回の2位から1つ順位を上げて、フランスと並んで1位になった。ドイツは3ランクアップで12位タイ。1つ順位を上げたイタリアは20位となり、トップ20に復帰した。

 FIFAランキングのトップ20、およびアジア上位5ヶ国は以下のとおり。

1.フランス
1.ベルギー
3.ブラジル
4.クロアチア
5.ウルグアイ
6.イングランド
7.ポルトガル
8.スイス
9.スペイン
10.デンマーク
11.アルゼンチン
12.チリ
12.ドイツ
14.コロンビア
15.スウェーデン
15.メキシコ
17.オランダ
18.ポーランド
19.ウェールズ
20.イタリア

▽アジア上位5ヶ国
33.イラン
43.オーストラリア
54.日本
55.韓国
71.サウジアラビア

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年9月20日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。