モウリーニョ、解任&ジダン就任の噂に「ナンセンス」。マンUでの指揮継続に意欲も

モウリーニョ、解任&ジダン就任の噂に「ナンセンス」。マンUでの指揮継続に意欲も
マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督がCLバレンシア戦前日の記者会見に臨んだ【写真:Getty Images】

 リーグ戦開幕から7試合で勝ち点わずか10ポイントと不振に喘ぎ、解任が噂されるマンチェスター・ユナイテッドジョゼ・モウリーニョ監督。現地時間1日は普段通りチーム練習に姿を見せた。

 そして練習後には、現地時間2日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第2節のバレンシア戦に向けた記者会見に出席した。英紙『マンチェスター・イブニングニュース』などがその様子を伝えている。

 週末にアウェイでウェストハムに1-3と完敗を喫し、モウリーニョ監督は解任濃厚とも伝えられている。そして後任の筆頭候補には、昨季限りでレアル・マドリーの監督を辞したジネディーヌ・ジダン氏が挙げられているところだ。

 そんな中、英紙『サン』はジダン氏からモウリーニョ監督に直接電話があったと報じていた。記者会見でその噂について質問が出ると、解任危機に瀕するユナイテッドの指揮官は笑みを浮かべて「ナンセンスだ」と否定したとのこと。

 ウェストハム戦後にはユナイテッドのエド・ウッドワードCEOと将来について会談したともされているが、モウリーニョ監督は「プライベートなことだ。昨日、あるいは今朝誰と話したのか、最後に電話で話したのは誰か、あなた方に言うつもりはない。答えるつもりもない」と口をつぐんだ。

 そのうえで、モウリーニョ監督は今後もユナイテッドで指揮を執り続ける意思を示し、現在の不甲斐ない結果にはクラブに関わる全員に責任があると訴えている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・ユナイテッド 監督
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年10月1日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「レアル・マドリード」のニュース

次に読みたい関連記事「レアル・マドリード」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュース

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。