大卒ルーキー山口一真、柏を沈めるプロ初ゴール「決めるだけ」

大卒ルーキー山口一真、柏を沈めるプロ初ゴール「決めるだけ」
山口一真【写真:Getty Images for DAZN】

 J1第32節柏レイソル鹿島アントラーズの試合が行われ、鹿島アントラーズが3-2の勝利を収めた。

 残留に向け勝利が欲しい柏は1-1で迎えた前半24分に瀬川祐輔のこの日2点目となるゴールで勝ち越した。だが、公式戦5試合ぶりの勝利を妨げたのは、今季阪南大学から鹿島に入団したMF山口一真だった。

 2-2で迎えた61分、味方のインターセプトから鹿島FW金森健志がセンターラインを越えた中央の位置でドリブルを開始。右サイドのMF遠藤康にパスを送ると、遠藤が見事なループシュートを放つ。このシュートはクロスバーに当たるが、山口の下へこぼれる。そのボールを右足ダイレクトで力強く蹴り込みゴールを奪った。

 プロ入り初ゴールを決めた山口は試合後のインタビューで「前節10本シュートを打って全部外して、今日こそ点を取ろうと思っていた」と語り、「良いボールが来たので後は決めるだけだった」と初ゴールに喜びを示した。

 大卒ルーキーの山口はこのゴールで波に乗ることができるのだろうか。

【得点者】
0-1  6分 金森健志(鹿島アントラーズ)
1-1  9分 瀬川祐輔(柏レイソル)
2-1  24分 瀬川祐輔(柏レイソル)
2-2  27分 町田浩樹(鹿島アントラーズ)
2-3  61分 山口一真(鹿島アントラーズ)

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年11月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浦和レッズ」のニュース

次に読みたい関連記事「浦和レッズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴィッセル神戸」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴィッセル神戸」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュース

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。