レスターを優勝に導いたラニエリ氏がプレミア復帰。最下位フラムの新監督に

レスターを優勝に導いたラニエリ氏がプレミア復帰。最下位フラムの新監督に
フラムの新監督に就任するクラウディオ・ラニエリ氏【写真:Getty Images】

 プレミアリーグのフラムは14日、トップチームのスラビサ・ヨカノビッチ監督を解任し、後任としてイタリアのクラウディオ・ラニエリ氏が新監督に就任することを発表した。

 今季は5シーズンぶりにプレミアリーグ復帰を果たしたフラムだが、ここまで苦しい戦いを強いられてきた。12試合を終えた時点でわずか1勝しか挙げられず、6連敗で最下位に沈んでいる。

 ラニエリ氏にとっては約1年9ヶ月ぶりのプレミアリーグ復帰となる。過去にチェルシーやユベントス、ローマ、インテルなども率いた同氏は、2015/16シーズンにはレスター・シティプレミアリーグ初優勝の快挙に導いた。2017年2月にレスター監督を解任されたあと、昨季はフランスのナントで指揮を執った。

「伝統と歴史のある素晴らしいクラブであるフラムを率いる機会を与えられるのは名誉なことだ。フラムはプレミアリーグ残留を目指すだけのクラブであってはならない。常に相手にとって戦いにくいチームであるべきであり、成功を期待するべきだ」とラニエリ氏はクラブ公式サイトを通してコメントしている。

 ラニエリ氏の初陣となる次節の試合では、フラムはDF吉田麻也の所属するサウサンプトンと今月24日に対戦。続いて12月2日にはチェルシー戦、同5日にはレスター戦と、ラニエリ氏の古巣クラブとの対戦が続く。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年11月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。