バロテッリ、ミラン復帰を否定。ファンに「リスペクトがない」と苦言

バロテッリ、ミラン復帰を否定。ファンに「リスペクトがない」と苦言
マリオ・バロテッリ【写真:Getty Images】

 ニースのFWマリオ・バロテッリが、古巣ミランへの復帰を否定した。自身のSNSを更新している。

 冬の移籍市場で前線補強が噂されるミラン。かつてミランで活躍したFWズラタン・イブラヒモビッチの名前が頻繁に伝えられているが、バロテッリも候補の一人と話題になっている。

 この噂にバロテッリ本人は、「多くのミランファンが、起こり得ないであろう僕の復帰を歓迎していないのはうれしいことだ」とし、「それで構わない」とコメント。「必要とされるときもあれば、そうじゃないときもある。大事なのは、後悔しないことだ」とした。そして「移籍する予定は今のところない。いつも僕の心にいる人たちからのリスペクトがないことを伝えるために書くことにした」と述べ、ミラン復帰を否定した。

あわせて読みたい

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2018年12月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。