バルサがジルー獲得に興味。今冬に18億円で移籍か?

バルサがジルー獲得に興味。今冬に18億円で移籍か?
オリビエ・ジルー【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナがイングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するオリビエ・ジルーの獲得に興味を示していると英メディア『デイリー・ミラー』などが現地時間の15日に報じた。

 今年の6月にチェルシーとの契約が切れるジルーはまだ同クラブと契約更新をしていない。チェルシー側としては放出をするのなら、移籍金の発生する今冬での放出を考えているようだ。

 ジルーは今季ここまで公式戦24試合に出場し5得点と、期待通りの活躍とまではいかない。だが、指揮官マウリツィオ・サッリはセビージャ移籍が噂されるFWアルバロ・モラタとともにジルー放出には否定的であるという。

 バルセロナ側は1350万ポンド(約18億円)でジルーを獲得しようと画策していると同メディアは伝えている。32歳のジルーはバルセロナに移籍するのだろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年1月15日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。