武藤所属のニューカッスル、アジアカップ参加中のイラン代表DFにオファーか?

武藤所属のニューカッスル、アジアカップ参加中のイラン代表DFにオファーか?
ミラド・モハマディー【写真:Getty Images】

 日本代表FW武藤嘉紀が所属するイングランド・プレミアリーグのニューカッスルがアジアカップに参加中のイラン代表DFミラド・モハマディーにオファーを出したと英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の21日に報じた。

 モハマディーはロシア1部のテレク・グロズヌイに所属する25歳で、アジアカップではグループリーグ第3節のイラク戦、決勝トーナメント一回戦のオマーン戦に先発フル出場している。

 ニューカッスルは主に左サイドッバクとしてプレーするモハマディーを、負傷離脱中のウェールズ代表DFポール・ダメットの代替要因として獲得を狙っているようだ。現在、左のウィングバックではMFマット・リッチーが、4バック時にはDFハビエル・マンキージョが起用されているが、指揮官ラファエル・ベニテスは本職の左サイドバック獲得を熱望しているようだ。

 また、現地時間の19日に行われたカーディフ戦後にベニテス監督は「ダメットが負傷離脱していて、このポジションの問題を解決しなければいけない。また、我々は3年間、左サイドバックを探し続けてきた」と話したと同メディアは伝えている。

 3年間も捜し求めてきた左サイドバックとして、モハマディーを獲得することができるのだろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年1月22日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「リオ五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「リオ五輪」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アジアカップ」のニュース

次に読みたい関連記事「アジアカップ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。