バルサ加入のボアテング、セビージャ戦メンバー入り。移籍が噂されるMFは招集外

バルサ加入のボアテング、セビージャ戦メンバー入り。移籍が噂されるMFは招集外
ケヴィン=プリンス・ボアテング【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナは現地時間の22日、クラブの公式ツイッターで23日に行われるコパ・デル・レイ準々決勝1stレグのセビージャ戦登録メンバーに、21日に獲得が発表された元ガーナ代表MFケヴィン=プリンス・ボアテングを召集したと発表した。

 バルセロナは買い取りオプション付きで今季終了までのレンタル移籍でボアテングを獲得。すでに入団発表は行われており、背番号19を初お披露目した。セビージャ戦で早速バルセロナデビューとなるかもしれない。

 さらに、発表された18人のメンバーの中にはアーセナル移籍が噂され、バルセロナ側が買い取りオプションに難色を示した為、アーセナルが獲得を断念したとされるMFデニス・スアレスの名前は入っていなかった。

 アーセナルへの期限付き移籍の可能性が低くなったが、スアレスは今季の後半戦も状況が変わらず、出場機会を十分に与えられないのだろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年1月23日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。