退任のカレーラス監督がサポーターに感謝。「私のサガン鳥栖への愛は永遠です」

退任のカレーラス監督がサポーターに感謝。「私のサガン鳥栖への愛は永遠です」
ルイス・カレーラス氏【写真:Getty Images】

 J1サガン鳥栖の監督を退任することが発表されたルイス・カレーラス・フェレール氏が、SNSでサポーターに向けて感謝と謝罪のメッセージを投稿している。

 今季から鳥栖の新監督に就任したカレーラス氏だが、開幕以来苦しい戦いが続き、10試合を終えてわずか勝ち点4で最下位に低迷。4日の大分トリニータ戦に0-2で敗れたあと、5日に同氏の監督退任が発表された。

「多くの、そして、様々な理由により、私は、サガン鳥栖の監督を4月30日に、辞めることになりました」とカレーラス氏はツイッターで投稿。大分戦にも不在だった同氏は、すでに数日前には退任が決定していたようだ。

 サポーターと、「信頼してくれた全ての方々」に向けて感謝の思いを述べつつ、「私を信頼することができなかった方々、説得させることができず、本当に申し訳ありません」と、信頼を得られるだけの結果を残せなかったことを謝罪した。

 J1第4節のジュビロ磐田戦ではMFイサック・クエンカの終了間際の劇的ゴールで勝利を収めたが、それがカレーラス氏在任中の鳥栖の唯一の勝利であり唯一の得点となった。「本当は、もっと、イサックが決めた時の様に、ゴールの喜びと共にタッチライン側を走りたかったです」と同氏はその瞬間を振り返っている。「私のサガン鳥栖への愛は、永遠です」とメッセージを締めくくった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. サガン鳥栖 フェルナンド・トーレス
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年5月5日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「サガン鳥栖 + フェルナンド・トーレス」のおすすめ記事

「サガン鳥栖 + フェルナンド・トーレス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アビスパ福岡」のニュース

次に読みたい関連記事「アビスパ福岡」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。