2014年Jリーグ。フォルランが来日も…セレッソはまさかの降格。GK山岸の伝説ゴールも【Jリーグ平成全史(22)】

2014年Jリーグ。フォルランが来日も…セレッソはまさかの降格。GK山岸の伝説ゴールも【Jリーグ平成全史(22)】
セレッソ大阪に加入したディエゴ・フォルラン。しかしチームはJ2降格を喫した【写真:Getty Images】
2014年(平成26年)

 1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、時代は令和へと移行した。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は2014年(平成26年)。

——————————

 この年より「J3リーグ」が開催されることが決定していた。そのためJリーグはJ1の18クラブ、J2の22クラブ、J3の12クラブ、計52クラブによって繰り広げられることになった。

参加クラブ
J1:ガンバ大阪浦和レッズ鹿島アントラーズ柏レイソルサガン鳥栖川崎フロンターレ、横浜F・マリノスサンフレッチェ広島、FC東京名古屋グランパスヴィッセル神戸、アルビレックス新潟、ヴァンフォーレ甲府ベガルタ仙台清水エスパルス大宮アルディージャセレッソ大阪、徳島ヴォルティス

J2:湘南ベルマーレ松本山雅FCジェフユナイテッド千葉、ジュビロ磐田ギラヴァンツ北九州、モンテディオ山形、大分トリニータファジアーノ岡山京都サンガF.C.コンサドーレ札幌横浜FC栃木SCロアッソ熊本、V・ファーレン長崎水戸ホーリーホックアビスパ福岡、FC岐阜ザスパクサツ群馬、愛媛FC東京ヴェルディカマタマーレ讃岐カターレ富山


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. セレッソ大阪 山口蛍
  2. セレッソ大阪 杉本健勇
  3. セレッソ大阪 清武弘嗣
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年5月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事をもっと見る

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。