C大阪に大打撃! FW都倉賢、今季絶望か…大怪我で全治8ヶ月の見込み

C大阪に大打撃! FW都倉賢、今季絶望か…大怪我で全治8ヶ月の見込み
都倉賢【写真:Getty Images for DAZN】

 J1リーグセレッソ大阪が14日、負傷した32歳のFW都倉賢の診断結果を発表。右膝前十字靭帯損傷および右膝外側半月板損傷のため、全治8ヶ月であると伝えている。

 今季開幕前のシーズンオフに北海道コンサドーレ札幌からC大阪に加入した都倉。これまでリーグ戦11試合に出場し1得点を記録していた。ただ、11日に行われた横浜F・マリノス戦で負傷し、41分に高木俊幸との交代でピッチから退いている。

 現在10位のC大阪は、18日にガンバ大阪との大阪ダービーに臨むが、都倉抜きで戦うことになった。それだけでなく、都倉はシーズンの大半を欠場する見込みで、今季中の復帰も難しい状態となっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. セレッソ大阪 山口蛍
  2. セレッソ大阪 杉本健勇
  3. セレッソ大阪 清武弘嗣
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年5月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事をもっと見る

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。