メッシ、36得点で3季連続の得点王!バルサは最終戦をドローで終える

メッシ、36得点で3季連続の得点王!バルサは最終戦をドローで終える
バルセロナ【写真:Getty Images】

【エイバル 2-2 バルセロナ ラ・リーガ・サンタンデール第38節】

 ラ・リーガ・サンタンデール第38節、エイバル対バルセロナが現地時間19日に行われた。試合は2-2の引き分けに終わった。

 優勝の決まっているバルセロナはメッシ、マウコム、セルジ・ロベルトをFWに起用。中盤3枚にはラキティッチ、ブスケッツ、ビダルが入った。GKには移籍が噂されるシレッセンが起用された。

 バルセロナは序盤、ボールを回す時間帯が多くなるも、エイバル守備陣を崩すことができない。対するエイバルもサイドから打開を図るが、中々ゴール前にボールを運べない。

 すると20分、左サイドからのロングボールをエンリクがダイレクトでククレジャに落とすと、ペナルティエリア左からククレジャが左足を振り抜く。これはシレッセンの脇を抜け、ゴールに吸い込まれた。ホームのエイバルが先制に成功した。

 1点リードされたバルセロナだが、同点に持ち込む。31分、左サイド深い位置で受けたマウコムがビダルにバックパス。これを受けたビダルがペナルティエリア内に抜け出したメッシにスルーパスを出し、メッシが冷静に決めた。その1分後、ラキティッチのスルーパスに抜け出したメッシが中央でフリーとなり、GKとの1対1を沈めた。これでバルセロナが1点リードとなった。

 メッシの2ゴールで逆転に成功したバルセロナだったが、エイバルに同点弾を許す。前半終了間際の45分、シレッセンがペナルティエリアから飛び出し、ヘディングでクリア。これがデ・ブラシスの下へ飛んでしまう。デ・ブラシスはダイレクトでボールを蹴り込むと、そのままボールがゴールに吸い込まれた。エイバルは同点で前半を折り返した。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. メッシ Instagram
  2. メッシ twitter
  3. メッシ アルゼンチン代表
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年5月20日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「メッシ + twitter」のおすすめ記事

「メッシ + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「メッシ + バルセロナ」のおすすめ記事

「メッシ + バルセロナ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「クリスティアーノ・ロナウド」のニュース

次に読みたい関連記事「クリスティアーノ・ロナウド」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら