日本代表と同組のウルグアイが完勝発進。数的優位生かしてエクアドルに4-0【コパ・アメリカ】

日本代表と同組のウルグアイが完勝発進。数的優位生かしてエクアドルに4-0【コパ・アメリカ】
ウルグアイが完勝【写真:Getty Images】

【ウルグアイ 4-0 エクアドル コパ・アメリカ2019C組第1節】

 コパ・アメリカ2019(南米選手権)グループステージC組第1節、ウルグアイ代表対エクアドル代表が現地時間16日に行われた。試合は4-0でウルグアイが勝利を収めている。

 日本と同じC組のゲーム。試合は序盤からウルグアイが主導権を握る。6分、スアレスのクロスを受けたロデイロが巧みなコントロールからゴールネットを揺らし、幸先良く先制した。

 24分にはウルグアイに追い風。エクアドルのキンテーロがロデイロとの空中戦でファウルと取られてイエローカードが出るが、VARで主審が確認すると、このイエローカードが取り消しとなり、レッドカードに変更された。エクアドルは残り時間を10人で戦うことになる。

 数的優位のウルグアイは33分、CKから追加点。ゴディンの折り返しにカバーニが鮮やかなジャンピングボレーで合わせて2-0とした。44分にもCKから今度はスアレスにゴールが生まれ、3点差で折り返す。

 数的優位と3点のアドバンテージがあるウルグアイは、後半も完全にゲームをコントロール。78分にはミナのオウンゴールで4点目を奪い、勝負を決めた。

 白星スタートのウルグアイは、20日に日本と対戦する。初戦を落としたエクアドルは、24日に日本戦だ。

【得点者】
6分 1-0 ロデイロ(ウルグアイ)
33分 2-0 カバーニ(ウルグアイ)
44分 3-0 スアレス(ウルグアイ)
78分 4-0 オウンゴール(ウルグアイ)

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年6月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。