UEFA、アルゼンチン代表のネーションズリーグ参戦を「事実無根」と完全否定

UEFA、アルゼンチン代表のネーションズリーグ参戦を「事実無根」と完全否定
アルゼンチン代表【写真:Getty Images】

 欧州サッカー連盟(UEFA)は8日、アルゼンチン代表がUEFAネーションズリーグに参加するという噂を否定した。アルゼンチン『クラリン』などが伝えている。

 アルゼンチン『FOXスポーツ』は、コパ・アメリカ2019(南米選手権)で3位に終わった同国代表がUEFAがネーションズリーグに出場すると報じた。

 アルゼンチン代表は3位決定戦のあと、FWリオネル・メッシが判定に対しての不満を述べ、後味の悪い形で大会を終えた。同国サッカー連盟は主将の発言を支持する形で南米サッカー連盟(CONMEBOL)に抗議文を送っている。

 ただ、UEFAは「この報道は事実無根だ。アルゼンチンからUEFAの大会に参加したいという要請は届いていないし、UEFAの一員になるという話もない。UEFA内で議論を重ねたことはなく、今後もその予定はない」と完全に否定した。

 今回のコパ・アメリカでCONMEBOLでの立場が悪くなったようにも見えるアルゼンチン代表だが、舞台をかえるということはなさそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年7月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。