リバプール、フリーの35歳GKをプレシーズンに招集。アリソンのコパ・アメリカ出場などでGKが不足

リバプール、フリーの35歳GKをプレシーズンに招集。アリソンのコパ・アメリカ出場などでGKが不足
アンディ・ロナーガン【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのリバプールは現地時間の16日、契約満了でミドルズブラを退団となった35歳のGKアンディ・ロナーガンをプレシーズンツアーに帯同させることをクラブ公式サイトで発表した。

 リバプール守護神アリソンは、コパ・アメリカに参加していたため、プレシーズン帯同メンバーには名前が入っていない。クラブの発表によると、まだアリソンからの参加表明がないとのこと。また、GKカミル・グラバラはハダースフィールド・タウンに期限付き移籍が決定。そのため、GKシモン・ミニョレ以外はアカデミーからの招集となる。

 だが、アカデミーのGK2人が怪我のため、プレシーズンツアーに招集することができない。この緊急事態にリバプールは現在フリーとなっているロナーガンの招集を決断した。

 現在35歳のロナーガンは2018年にリーズ・ユナイテッドからミドルズブラに加入。2019年2月にEFLリーグ1(3部相当)のロッチデールに期限付き移籍をしていた。現在はミドルズブラとの契約満了に伴い、フリーとなっている。

あわせて読みたい

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年7月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。