柏レイソル、オファーをすべて断ったエースの決意とは…J1昇格へチームに共有される勝利へのこだわり【英国人の視点】

柏レイソル、オファーをすべて断ったエースの決意とは…J1昇格へチームに共有される勝利へのこだわり【英国人の視点】
今季6得点をマークしているクリスティアーノ【写真:Getty Images】
難化する1年での「J1返り咲き」

昨季は2度の監督交代に揺れたが柏レイソルがJ1・17位と低迷し、J2に降格した。2010年以来となったJ2では、白星から遠ざかる時期もあったが、第23節終了時点で首位に勝ち点差で並ぶ2位につけている。例年同様に大混戦の様相を見せるJ1昇格争いだが、柏の戦いは昨年J2王者の松本山雅と重なるところがある。(取材・文:ショーン・キャロル)
———————————————–

 選手たちやファンにとって、その瞬間にそう感じることはできないとしても、降格というのは必ずしもクラブにとって最悪の出来事であるとは限らない。

 2009年から2016年までは、毎年少なくとも1チームが2部降格から1年でJ1復帰を果たしていた。降格の落胆を味わっても、建て直せるだけの力を持っていたチームが多かったということだ。

 だがJリーグが着実に拡大を続け、より若いクラブがカテゴリを駆け上がっていく中で、既存の序列は徐々に脅かされている。素早い建て直しができなければ、クラブの姿は全く別物に変わってしまうこともある。

 昨年は2009年以来初めて、前年に降格したチームがひとつも最短でのトップリーグ復帰を勝ち取ることができなかった。大宮アルディージャアルビレックス新潟ヴァンフォーレ甲府はいずれも、もう1年J2で戦うことを強いられ、松本山雅FCと大分トリニータが2つの自動昇格枠を確保した。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 柏レイソル 移籍
  2. 柏レイソル 降格
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年7月27日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「柏レイソル + 移籍」のおすすめ記事

「柏レイソル + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「柏レイソル + 降格」のおすすめ記事

「柏レイソル + 降格」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュース

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら