チェルシー、マンC戦での人種差別でサポーター6人をスタジアム出入り禁止処分。1人を永久的に追放

チェルシー、マンC戦での人種差別でサポーター6人をスタジアム出入り禁止処分。1人を永久的に追放
チェルシーとマンチェスター・シティ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーは30日、昨年12月8日に行われたプレミアリーグ第16節のマンチェスター・シティ戦で人種差別行為を行なったサポーター6人のスタンフォード・ブリッジへの出入り禁止処分を下した。チェルシーのクラブ公式サイトで発表している。

 シティ戦で6人のチェルシーサポーターはFWラヒーム・スターリングなどに対して人種差別的な発言や行動をした。当時は4人のサポーターが行なった人種差別行為を他のサポーターがビデオで捉え、問題となっていた。

 チェルシーの発表によると、イングランドの検察局はこの問題に対して調査を行わず、チェルシー側に調査と処分を一任したという。これにより、クラブはビデオの再検証、目撃者への聞き取り調査、読唇術の専門家による調査で人種差別的な発言や行動が実際にあったと判断した。

 これによりチェルシーは、人種差別行為を行なったサポーターの一人を永久的にスタジアム出入り禁止処分とした。他の5人に関しては1年~2年のスタジアム出入り禁止処分を下したという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年7月30日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら