開幕直前! リーガ・エスパニョーラ、10の見どころ。久保建英はどうなる? 見逃したら損なポイントは?【編集部フォーカス】

開幕直前! リーガ・エスパニョーラ、10の見どころ。久保建英はどうなる? 見逃したら損なポイントは?【編集部フォーカス】
いよいよ2019/20シーズンのリーガ・エスパニョーラが開幕する【写真:Getty Images】
新MSGトリオは爆発するか

 現地時間16日に開幕するスペイン・リーガ・エスパニョーラ。昨季はバルセロナが2位のアトレティコ・マドリーに勝ち点差「11」をつけるなど圧倒的な強さを見せ、連覇を果たしている。今季もバルセロナを筆頭に、D・シメオネ体制9年目を迎えるアトレティコや再建を果たしたいレアル・マドリーなどが虎視眈々と王座を狙っており、熱いシーズンとなることが予想される。今回は、リーガ・エスパニョーラの注目ポイントを紹介する。

——————————

 昨季、2位のアトレティコ・マドリーに勝ち点差「11」をつけ堂々のリーガ・エスパニョーラ王者に輝いたバルセロナ。チャンピオンズリーグ(CL)のタイトルこそ逃したが、その実力は明らかで連覇を達成するには相応しいチームであった。そして今季、狙うはもちろんリーグ3連覇だ。

 昨季は新戦力がおおむね実力を発揮したバルセロナ。グレミオから加入したアルトゥールやセビージャより移籍したクレマン・ラングレ、チリ代表のアルトゥーロ・ビダルらはシーズンが進むにつれ、チームには欠かせない選手になっていた。そして今季も、バルセロナには楽しみな新加入選手が存在する。

 まずアトレティコ・マドリーから加入したアントワーヌ・グリーズマン。昨年行われたロシアワールドカップでフランス代表の優勝に大きく貢献したレフティーは、移籍金およそ1億2000万ユーロ(約146億円)でバルセロナへやってきた。実力はすでに世界に証明済みで、チームにとっては頼もしい存在となるはずだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年8月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。