マンU、22歳のイングランド代表MFを冬に獲得へ。移籍金は史上最高額DF並みか?

マンU、22歳のイングランド代表MFを冬に獲得へ。移籍金は史上最高額DF並みか?
ジェームズ・マディソン【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドレスター・シティに所属するイングランド代表MFジェームズ・マディソンの獲得を狙っているようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の24日に報じた。

 ユナイテッドは、来月に行われるEURO2020予選でイングランド代表デビューが期待される22歳のMFに目をつけた。マディソンはサウス・ゲート監督率いるイングランド代表に招集されることが確実とされていて、9月7日のブルガリア代表戦、もしくは同10日に行われるコソボ代表戦でイングランド代表デビューとなる可能性がある。

 マディソンは昨年6月にノリッジ・シティからレスターに2000万ポンド(約26億円)で加入。昨季はプレミア初挑戦ながら、公式戦38試合に出場し、7得点7アシストと活躍。昨年10月に行われたUEFAネーションズリーグのクロアチア代表、スペイン代表戦のメンバーに招集され、イングランド代表初招集となっていたが、デビューはお預けとなっていた。

 そんなマディソンの移籍金は跳ね上がり、今夏DF史上最高額を記録したDFハリー・マグワイアの移籍金8000万ポンド(約104億円)近くになると同メディアが報じている。

 ユナイテッドは再び8000万ポンド近くを支払って22歳の若手MFを獲得することになるのだろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・ユナイテッド 監督
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年8月25日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「レアル・マドリード」のニュース

次に読みたい関連記事「レアル・マドリード」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュース

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら