久保建英、マジョルカで待つ新たな11人の仲間。ライバルは強力! レアル下部組織出身の選手も【編集部フォーカス】

 7シーズンぶりのプリメーラ・ディビシオン参戦となるマジョルカ。では、現在はどのような選手が在籍しているのだろうか。予想スタメンからポジションごとに紹介していきたい。

GK

マノロ・レイナ(スペイン/背番号1)
生年月日:1985年4月1日(34歳)
昨季リーグ戦成績:34試合出場/32失点

 今年で34歳となったベテラン守護神。マラガでプロデビュー後、様々なクラブへ移籍を果たし、主にセグンダ・ディビシオン(2部)でプレーしていた同選手は、2017/18シーズンよりマジョルカに加入している。新天地1年目からリーグ戦で35試合に出場するなど力を見せ、昨季も主力として活躍。チームの1部昇格に大きく貢献した。

 安定感あるキャッチングやキックの質にも定評があるマノロ・レイナは、現地時間17日に行われたエイバルとのリーガ・エスパニョーラ開幕戦でもスタメン出場。1失点こそ喫したが、4本のシュートをセーブするなど輝きを放っていた。まだ18歳と若い久保建英にとっても、ピッチ内外で頼もしい存在となりそうだ。

DF

マルティン・ヴァリエント(スロバキア代表/背番号24)
生年月日:1995年12月11日(23歳)
昨季リーグ戦成績:29試合出場/0得点0アシスト

 昨季マジョルカに加入したセンターバック。空中戦やフィジカルの強さは平均的であるが、相手に簡単に振り切られないスピードを持っており、運動量も豊富なため90分間ハードにプレーできる選手だ。年代別のスロバキア代表としてのプレー経験も豊富で、昨年にはフル代表デビューも果たすなど、持っている力は明らかである。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 久保建英 U-20ワールドカップ
  2. 久保建英 バルセロナ
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年8月26日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「久保建英 + U-20ワールドカップ」のおすすめ記事

「久保建英 + U-20ワールドカップ」のおすすめ記事をもっと見る

「久保建英 + バルセロナ」のおすすめ記事

「久保建英 + バルセロナ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「堂安律」のニュース

次に読みたい関連記事「堂安律」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら