浦和レッズ、ACL準決勝進出!2戦合計3-3もアウェイゴールの差で上海上港を退ける

浦和レッズ、ACL準決勝進出!2戦合計3-3もアウェイゴールの差で上海上港を退ける
浦和レッズ【写真:Getty Images】

浦和レッズ 1-1 上海上港 ACL準々決勝第2戦】

 AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦、浦和レッズ対上海上港が17日に行われた。試合は1-1の引き分けに終わった。2戦合計3-3となるも、アウェイゴールの差で浦和が準決勝進出を果たした。

 敵地での準々決勝第1戦を2-2の引き分けとした浦和は、勝利もしくは1-1以下の引き分けで準決勝進出が決まる。浦和はFW興梠慎三をワントップに置き、MF長澤和輝とファブリシオがシャドーに入る。一方、上海上港はフッキが出場停止ではあるが、元ウェストハムのマルコ・アルナウトヴィッチと元ブラジル代表MFオスカルがスタメンに名を連ねた。

 いきなり上海上港にアクシデントが襲う。26分、上海上港MFヤン・シエンが負傷し、リン・チュアンイーとの交代を余儀なくされてしまった。すると35分、右サイド深い位置で受けた橋岡が中央にグラウンダーのクロスを供給。これに長澤がダイレクトで合わせるが、GKが弾いた。

 徐々に浦和がリズムを作ると、浦和に欲しかった先制点が生まれる。39分、左サイド深い位置で関根が右足で中央にクロスを供給。これを中央で興梠が頭で合わせ、ゴールに突き刺した。これで浦和は2戦合計3-2とし、2点のアウェイゴールを決めている浦和は優位に立った。

 勢いに乗る浦和は後半開始早々の51分、青木の縦パスを受けたファブリシオがペナルティエリア手前から強烈なシュート。だが、これはゴール右に外れてしまった。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 浦和レッズ 柏木陽介
  2. 浦和レッズ 槙野智章
  3. 浦和レッズ 移籍
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年9月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「浦和レッズ + 阿部勇樹」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 阿部勇樹」のおすすめ記事をもっと見る

「浦和レッズ + 槙野智章」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 槙野智章」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュース

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら