中島翔哉、ポルトで生き残る道は? 監督激怒が招いた不要な論争、未来のため真に必要なもの

 例えば投入直後の73分、ポルティモネンセが左サイドから右サイドへボールを動かすと、中島はしっかりと対面する安西幸輝に寄せていくアクションを見せ、さらにボールと人の動きに合わせて2度、3度と自らの対応を修正している。ポルティモネンセ戦では中盤で不用意なボールロストも散見されたが、立ち上がって猛ダッシュで奪い返しにいくようなプレーもあった。

 過去の取材対応で守備に対する意識について言及したこともあった。ポルティモネンセからカタールのアル・ドゥハイルへ移籍した後のことである。

「(守備に関しては)アル・ドゥハイルで監督にすごい言われるので(笑)、あんまり言ったら怒られるかもしれないですけど、それがすごく成長に繋がってますし、自分もいつもよりというか、これまでの代表よりボールを奪えていたと思う。そういうのを求めてカタールに行ったというのもあるので。もっと取れるチャンスもあったと思いますし、そこから攻撃できるチャンスもあると思うので、成長もできていると思いますけど、もっとやりたいというのはあります」

 アル・ドゥハイル時代に師事したのはポルトガル人のルイ・ファリア監督だった。かつてジョゼ・モウリーニョの副官も務めた人物で、欧州式の戦術の中でアタッカーにも守備面での貢献やチームプレーを求めるタイプの指揮官だった。

 ほとんど守備を免除されていたポルティモネンセ時代から、カタールで守備に関する指導を受けて、ポルトにやってきた。それでも厳しい現実を突きつけられる。問題となったポルティモネンセ戦を終えての各メディアでの採点は軒並みチーム内最低で、アルガルベ地方の日刊紙に至ってはほとんどの選手に「7」や「6」を与えながら、かつての地元の英雄である中島に対して「1」をつけた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中島翔哉 年俸
  2. 中島翔哉 怪我
  3. 中島翔哉 移籍
フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年9月19日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中島翔哉 + 年俸」のおすすめ記事

「中島翔哉 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

「中島翔哉 + 怪我」のおすすめ記事

「中島翔哉 + 怪我」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「堂安律」のニュース

次に読みたい関連記事「堂安律」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。