日本代表、ベネズエラ戦の背番号決定。初招集の古橋亨梧は南野拓実から「9番」預かる

日本代表、ベネズエラ戦の背番号決定。初招集の古橋亨梧は南野拓実から「9番」預かる
日本代表の森保一監督【写真:田中伸弥】

 日本サッカー協会(JFA)は、今月19日に行われるキリンチャレンジカップ2019のベネズエラ代表戦に臨む日本代表メンバーの背番号を16日に発表した。

 14日にはカタールワールドカップ・アジア2次予選のアウェイでのキルギス戦を戦った森保ジャパン。今回のインターナショナルウィークでは2つの試合で招集メンバーを大きく入れ替えるという異例の形をとっている。

 キルギス戦に続いてベネズエラ戦にも参加する14人の選手たちの背番号に変更はなし。10番は引き続き中島翔哉が背負うことになる。

 ベネズエラ戦に向けて日本代表初招集を受けた選手たちは、DF進藤亮佑が19番、DF荒木隼人が22番、MF古橋亨梧が9番、FWオナイウ阿道が18番を着用することになった。それぞれキルギス戦では酒井宏樹吉田麻也南野拓実鎌田大地の使用していた番号だ。

 ベネズエラ代表との試合は19日にパナソニックスタジアム吹田で行われる。メンバーおよび背番号は以下の通り。

▽GK
1. 川島永嗣(ストラスブール/フランス)
12. 権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
23. 中村航輔(柏レイソル

▽DF
2. 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
3. 三浦弦太(ガンバ大阪
4. 畠中槙之輔(横浜F・マリノス
5. 車屋紳太郎(川崎フロンターレ
16. 室屋成(FC東京
17. 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
19. 進藤亮佑(北海道コンサドーレ札幌
22. 荒木隼人(サンフレッチェ広島)

▽MF
6. 大島僚太(川崎フロンターレ)
7. 柴崎岳(デポルティーボ・ラ・コルーニャ/スペイン)
8. 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
9. 古橋亨梧(ヴィッセル神戸)
10. 中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
13. 橋本拳人(FC東京)
14. 井手口陽介(ガンバ大阪)
15. 浅野拓磨(パルチザン/セルビア)
20. 山口蛍(ヴィッセル神戸)

▽FW
11. 鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌
18. オナイウ阿道(大分トリニータ
21. 永井謙佑(FC東京)

あわせて読みたい

気になるキーワード

フットボールチャンネルの記事をもっと見る 2019年11月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。